山野哲正先生 トランペット担当

大分県出身。大学生の時に学院長のバンド「QUASER」にギタリストとして参加する。
1984年から「レベッカ」のレコーディングとツアーに参加する。その後、トップギタリストとして浜崎あゆみ・福山雅治・MAX・TRF・高橋克典・宇都宮隆などのライブやレコーディングに参加。プロデューサー・アレンジャーとしても黒夢・阿部真央・ONE OK ROCK・
中森明菜など多くの有名アーティストをプロデュースしている。