音楽学校ソルフェ音楽専門学院は少人数制の音楽学校ですから、卒業後の全員の進路や活動を確実に
しっかりサポートする事ができます。
ですから多くの卒業生が自分の望む進路に確実に進んで夢を実現しています。
 
   


ミキシング専攻科の卒業生は100%に近い就職率を誇っています!

その理由は、マンツーマンに限りなく近いクラスで授業や実習で高度な技術を身につけられるのと、
最新のデジタルレコーディング機材やコンピュータを駆使した音楽制作までもこなせる、
知識と感性を身につけられるからです。
もちろん学校の就職担当室も学生一人ひとりの性格に合った仕事や会社をしっかり紹介しています。
だからみんなが望んだ進路に行けるのです。あなたも、音楽制作業界に入りませんか。

 


ソルフェは他校の様に、卒業したら「はい、さようなら」
なんて事は絶対にありません。
卒業してからもサポート体制は万全です。

■卒業後に受けられるサポート
●毎年1回、東京で開催するボーカル特別オーディションへの参加
●バンドやボーカルオーディションのためのデモレコーディング支援
●卒業生中心のバンドのプロデビューまでのプロデュース支援
 (ソルフェが卒業生バンドを音楽業界に直接プレゼンします。)
●優秀バンドのソルフェレーベルでのCDデビュー
 作編曲やレコーディングなどの音楽制作もできる。

在学中は少人数でしっかり学び、卒業後に
これだけのサポートを受けられるからこそ、
卒業生の多くが自分の夢をつかみ
生き甲斐とプライドを持って生きています。

 
 
清水 康弘
プロ・
ミュージシャン科
ギター専攻9期生


MI JAPAN福岡校ギター科の
講師をしながらプロとして活躍中!

ソルフェでは、技術面と知識面をバランス良く学習することが出来ました。個人レッスンで細かい所まで目の届く指導をして頂いた事は、今でも自分の中の糧になっています。自分もMIで講師として教える立場になって、ソルフェでの経験が役に立っています。ソルフェはミュージシャンとして揺ぎ無い土台を作ってくれた音楽学校です。土台がしっかりしていれば、その上に建てるものも、自然としっかりとしてきます。それをここ数年、改めて実感しています。


昭和55年生。14歳からギターを始める。高卒後、ソルフェに入学し、3年間音楽を学ぶ。卒業後は「Hikari-One-P」のレコーディングに参加するなど、福岡市内を中心に様々な形態、ジャンルで多くのミュージシャンとライブを行う。 06年4月からは、MI JAPAN福岡校ギター科の講師として教鞭を振るう。

 
 
原 慎一郎
プロ・
ミュージシャン科
ベース専攻9期生


地元福岡でメジャーデビュー!スカロケッツのベースプレイヤーとして活躍中!!

皆さん初めまして。プロ・ミュージシャン科ベース専攻卒業生の原です。

僕が在学中に1番感じたことは、この音楽学校には本当に優秀な講師が揃ってたことです。なので新入生になる皆さんは、先生方に全幅の信頼を寄せてレッスンに励んで下さい。そして分からない事や疑問があればどんどん先生にぶつけてみましょう。ここには上手くなる環境は既に用意されてます。後は皆さんのやる気次第です!(これが1番大事)

メジャーデビューしていながら福岡での活動にこだわる人気バンド「スカロケッツ」のベースプレイヤーとして活躍中。サンセットライブ及び大分ジャマイカ村は今年で十年連続出演。
2003年 福岡ブルーノートワンマン2ステージ公演。
2004年 韓国最大の野外イベントssamzie sound festivalに出演。
 
 
 
田口 恵介
プロ・
ミュージシャン科
ベース専攻1期生


東京の大手レコード会社エイベックスに入社。新人開発で活躍中!

ロックバンド「リルキューブ」で念願のメジャーデビューをしベース担当でリーダーで活躍。他にもテレビ東京の番組「はいかい」のテーマ音楽を担当。その後インディーズレーベルを運営したり、音楽イベントプロデューサーとして活躍。そして2009年に東京の大手レコード会社エイベックスに入社。新人開発担当として活躍しています。

ロックバンド「リルキューブ」でメジャーデビュー。ベース担当でリーダー。
テレビ番組「はいかい」のテーマ音楽を担当。
エイベックスに入社。




 
 
安藤 正和
プロ・
ミュージシャン科
ドラムス専攻4期生


財団法人ヤマハ音楽振興会の
ディレクターとして活躍中

卒業後、福岡スクールオブミュージックのドラム科講師やロックバンド「グァテマラ」のドラムをしていました。その後、財団法人ヤマハ音楽振興会に入社し新人の発掘お
よび育成を担当、ヤマハオーディション「ティーンズ」の審査員としても活躍。ソルフェの卒業生にアレンジを協力してもらったりもしていました。今ではCDの音楽原版制作担当になり、東京や大阪のスタジオでレコーディングを行っています。ソル
フェでは個人レッスンで基礎からしっかり教えてもらいました。それに音楽制作全体に関する知識を得られたことが、今に大変役立っています。

財団法人ヤマハ音楽振興会のディレクターとして
CD原版制作や新人開発を担当する。
福岡スクールオブミュージックの元ドラム科講師。
ロックバンド「グァテマラ」の元ドラムス担当。


人気デュオ「ブラウンシュガー」のメジャーデビューCDをプロデュース!
高木 太郎
ライブPA & スタジオ
レコーディング科
 

「卒業後「スタジオ・サウンドブリッジ」の正社員ミキサーとして就職した高木君は、その後数々のラップ系のアーティストとの活動をする。そして「ブラウンシューガー」を自らプロデュースし、まずインディースで数万枚売れる大ヒットさせました。そしてついに徳間ジャパンからメジャーデビューを勝ち取り、自らのスタジオで制作し7月8日にメジャー発売しました。

ロックバンド「グラナダ」のDrums担当で
メジャーデビュー!
田原 哲哉
プロミュージシャン科 
Drums専攻
 

福岡の スティルウォーターズ・レーベル からデビューしているロックバンド「グラナダ」のDrumsとして活躍する他、各種コンサートやイベントにも多数出演する、実力派ドラムプレイヤー。

「ティーンズミュージックフェスティバル」大会で九州代表になり
全国大会出場
平田 真司
プロミュージシャン科 
Guitar専攻
 

平田君は本校の高等課程から専門課程に進学し、在学中に「ティーンズミュージックフェスティバル九州大会」で見事九州代表に選ばれ、全国大会に出場しました。






福岡スクールオブミュージック専門学校の
ミキシング科講師
安岡 裕輔
ライブPA & スタジオ
レコーディング科
 

ソルフェを卒業と同時に「九州ビジュアルアーツ専門学校」のミキシング科講師に就任した。同時に、世界のビッグミュージシャンが多数出演する「福岡ブルーノート」のミキシングを担当したり福岡市のソラリアホテル最上階「トランスブルー」のPAミキシングを担当するなど活躍。現在「福岡スクールオブミュージック専門学校」のミキシング科講師としても活躍。


福岡マルチメディア
専門学校の
作編曲科講師
江藤 智子さん
作編曲科
 

九州大学卒業後、本校で作編曲を専攻。卒業後ミュージカルの音楽を担当するなど作曲活動を経て、福岡マルチメディア専門学校のコンピュータミュージックの講師に就任しました。

また、ローランド主催作曲コンクール「力作コンテスト」社会人部門でグランプリを受賞。作曲家としての今後の活躍が期待されています。音楽理論関係の本の執筆でも活躍している。


東京自由学園・博多校のギター&アンサンブル講師
鳥越 邦生
プロミュージシャン科 
ギター専攻
 

鳥越君はソルフェの卒業オーディションでその実力を認められ、東京でのプロギタリストとしての活動を東京の音楽事務所から保証されたにもかかわらず、福岡での活動を選びました。

東京自由学園・博多校のギター&アンサンブル講師としても活躍。ギタリストとしての活動に期待します。


(株)STUUF レコーディング部門専属の
ミキシングエンジニア
安田 憲弘
ライブPA & スタジオ
レコーディング科
 

卒業と同時に、そのミキシング技術を認められて、福岡市の大手音響会社の(株)STUFFに新設されたレコーディング部門の初の専属ミキサーとして抜擢され就職しました。




「特別養護老人ホーム サンシャイン」 勤務
竹下 康弘
作編曲&
コンピュータミュージック科
 

老人介護の現場の中、でソルフェで学んだ音楽を生かしたいと考えソルフェ卒業後ホームヘルパーの資格を取得しサンシャインに入社。
将来の音楽療法士 をめざして、今は昔の曲でCDがないものを自分で編曲しコンピュータに打ち込みカラオケを制作し、ホームのお年寄りのみなさんと歌ったりしています。まだまだ手探り状態でやっていますが、介護はやりがいのある仕事ですので、がんばっています。

フリーランスのPAミキシングエンジニア
木場
ライブPA & スタジオ
レコーディング科
 

フリーランスとは「どこにも属さないで独立してプロの仕事をする」ことです。木場君はそのフリーランスとしてのPA技術を認められ、福岡市のビブレホールやメルパルクホール等から直接依頼を受け、PAミキシングの仕事を行っています。アルバイトではなくプロとしてミキシングを依頼されているのです。

FMラジオ放送局
「FM鹿児島」勤務
末広 奏子さん
ライブPA & スタジオ
レコーディング科
 

九州大学卒業後、本校でミキシングを専攻。
卒業後、音楽関係企画制作の(有)サーチ&キーに勤務した後、FMラジオ放送局の「FM鹿児島」に勤務。



株式会社
鈴木企画 勤務
鹿毛 真喜子さん
ライブPA & スタジオ
レコーディング科
 

卒業と同時に、コンサートやイベント等の企画運営を行う株式会社 鈴木企画に入社。